ステージを見て


大阪タップコレクション、見に行ってきました。
今回で2回目、昨年に増して楽しませていただきました。

いや~、勉強になります、いろんなものが見えてきます。
人と音楽とタップシューズと床。
なぜ、こんなにも踏む人によて音が違うのか。。

価値観や好みは人によって違うものですが、
魅力に感じる方というのは、
人一倍音楽やリズムに粘っこく、そして素直に音に耳を心を体をかたむけて研鑽を積まれているのではないかと思いました。
パフォーマンスですから、演技や誇張、笑顔、衣装、シナを付けるなど、いろいろあると思います。
衣装などもその人のセンスですから大事ですけどね。
でも、そんなのではなくて体から伝わってくるその人の何か、そんなのの有る無しをいろいろ感じました。

仕事帰りにダッシュで会場へ、2時間を越える公演、そして電車で帰宅。
あ”ぁ”、明日も朝から仕事って、、、

私もいい加減疲れたけど、車内、チンパンジーみたいに釣り革にぶら下がった崩れ落ちそうな背広のオジさんたちがどれだけいたか。
酔っ払ってるからなんだけど、(ーー;) 毎日遅くまでみんなクタクタになって働いてるんだな~。
私もがんばろ。

みなみなさま、お疲れさまです。
おやすみなさい。












[PR]
by floatinghikarun | 2014-11-30 00:28 | タップダンス関連 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://floatinghi.exblog.jp/tb/23363367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ミソラのラ at 2014-11-30 00:43 x
いやーー!いろんな人のいろんなタップが見れて、すごい楽しかった(///ω///)♪
私もがんばろーε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
光ん、明日もお疲れさま\(>_<)/
Commented by 川村隆英 at 2014-11-30 01:14 x
光ん、観に行って来たんですね!
感心、感心!
タップに携わる人間ならタップと名の付くモノに関しては、良くも悪くも貪欲に観に行くべきですから、大変結構な事でございます。
僕も行こうかな?とも考えたんですが、明日は浜松でヒロさんのスタジオの25周年公演が浜松を観に行くし、特別目新しい出演者が居なかったし、お金や時間を使って、無理矢理行くのはやめたんですが、行った方が良かったかな?と思ったりしてます。
更に言えば、僕もゲストとして出演すべきなのかもしれませんが(笑)、何だか僕の奥底にある自分がそうしろ!とは言わないんですよね。
それは、ともかく、光んのコメントを読んでたら、光んが前よりはタップに対して真剣に取り組んでる様に感じられて嬉しかったですよ。
Commented by 紫陽花 at 2014-11-30 11:28 x
今日も仕事ですか? お疲れさんです??
無理せずにね❤
私も若かりしころはゴリラのようにつり革にぶらざがってましたね
仕事、仕事その合間に遊ばなければと❗その付けが年取って出てくるようですよ 気を付けてね??
Commented by floatinghikarun at 2014-12-01 11:26
ミソラのラさま>楽しかったねぇ。ラちゃんなら企画ナンバー、参加したら、大変やろうけどついていけると思うよ。来年どや??

川村隆英さま>わ~ぃ!Takaさん、初コメントありがとうございます。感激でございます。
2回目、お馴染み・マンネリという感はなくっていろいろ変化を感じました。個人的には関西フェスにTakaさんはじめ、世界中からの出演を期待するところです。って自分が東京やらNYに見にいけよって感じですね。(^_^;)
それは、ともかく、私は以前からも真剣ですが、最近気がついたことが多いような気がします。

紫陽花さま>お疲れ様でした。ゴリラの紫陽花さんですか。想像したら笑ってしまう。こないだは隣にいたマントヒヒなみのおじさんがあまりにすごかったので、降りはるまでに3回も「大丈夫ですか?」って声かけてしまいました。全部「大丈夫です。」って返されたけど、大丈夫じゃなかったな。( ̄◇ ̄;)自分も気を付けないと。
<< 師走 出町柳教室12月のレッスン日 >>