言葉にできない思い


言葉というのは人と交わる上で、最も大切な要素の一つだと思います。
自分というものを明確に伝える、相手を理解する手段だと思います。
でも、そこから誤解や失望も生まれます。
もっとも、言葉以上に心という存在が先にある話ですが。
なかなか難しいものです。

話は変わり、私の過去のblogのカテゴリー「タップダンス関連」に、
自分のお気に入りのyoutube動画を10個セレクトしています。
その他にも見つけていないお気に入りはあると思いますが、
このカテゴリーにかかわらず、私のブログを遡って読んで頂ければ、
私が何をどんな風に感じながら、考えながら日々過ごしてきたかを、
漠然とでも知ることができると思います。
しかし、誰かに読まれるために書いているという時点で、
無意識でも人目を気にしているでしょうし、書けない、書いてはいけないこともあります。
なので、なるべく自分らしく負担にならないように気をつけています。

その10個の動画では伝えられない、
私が心ときめく、また華やかに放出されるタップダンスの魅力というのもに出会い、
いろんな時ところで感じて過ごしてきました。
そこにはきっと本人ですら説明のつかない言葉にできない何かが溢れていて、
あぁ、これだなといつも思ってきましたし、心の中にいつもあります。
そして今も私はタップダンスが好きで続けているんだなぁと思います。





[PR]
by floatinghikarun | 2014-12-03 22:43 | タップダンス関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://floatinghi.exblog.jp/tb/23383780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 疲労回復のために 今の自分 >>