<   2013年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

りずむK WS in 京都

今回は超~かっこいい女性タップダンサー、りずむKさんのワークショップのお知らせです。
「りずむ」っていうお名前です。なんだかすごくないですかぁ?
わが師匠と同じく、本場NYでバリバリやって研鑽を積まれたお方です。
東京でご活躍なのであまりお目にかかる機会がありませんが、
私は随分前に京都でWSをなさった時に、一度参加させていただきました。
ご興味のある方は是非ご参加ください。私も2つ目のクラス、受けに行きま~す。

りずむさんってこんな方です。動画見つけました!
オルゴール回してる人です。



りずむK タップダンスワークショップ in京都

●日程 6月8日(土)
15:30-16:50 slow tap
17:00-18:20 初中級
各クラス¥3,000-

●会場 諏訪ミュージカルスクール
住所:京都市中京区西ノ京池ノ内町30
JR二条駅より徒歩5分

りずむK プロフィール
17歳でダンスを始め、玉野和紀氏、冨田かおる氏に師事。1996年渡米。ニューヨークを拠点とし、『マンハッタンタップ』の主要ダンサーとして、全米やヨーロッパのツアーに参加。グレゴリーハインズ、セイビアングローバー、ダイアンウォーカーなど多くのマスターに師事する。2001年帰国し、自らのバンドをプロデュースする傍ら、映画『座頭市(北野武 監督・主演)』『ホテルビーナス(草彅剛 主演)』に出演するなど、タップダンスの普及に努める。

お申し込みはrhythmK.ws.kyoto@gmail.comまで。
下記の事項をお知らせください。

①お名前
②受講クラス
③連絡先(携帯)
④メールアドレス
[PR]
by floatinghikarun | 2013-05-30 22:12 | タップダンス関連 | Trackback | Comments(2)

是枝監督

なにかと話題の是枝監督。
日本人の活躍はやはりうれしいものです。

昔、大学のアッセンブリーアワーとい講座(各界の著名人による公開イベントトークみたいなもの)に来られたので聞きに行った。
飾らない素朴な印象で、自分の作品についてお話されていた。

当時、ミーハー気分の私は、「幻の光」を見ていたのでパンフレットを持って、講義が終わってからサインをもらいに行った。
淡々とサインされていました。そらそうだ、と思いました。
 
10年以上たって断捨離でそのパンフレットを処分したとき、サインってなんなんだろ?と思いながら捨てた記憶があります。

残しておいたらよかったのかなと、近日思ったりもするけど、、サインってなんなんだろう?

改めて思ってしまった。
[PR]
by floatinghikarun | 2013-05-28 19:35 | 日常 | Trackback | Comments(0)

人生初の大失態

美味しいパン屋さんにご機嫌に入店。

バケットをトングで挟み損ねて床にドボッ。

やってしも~、どうしよう、、、と思った瞬間に定員さんが笑顔でフォローに来てくれた。

「それでいいです。」と言う間も与えず、見事なサービスでした。

本当に申し訳なかったです。

手で掴めばよかったなぁ。

あのシステム、毎回危ないなぁと思いながら、

ついに自分がやっちゃう日が来てしまいました。
[PR]
by floatinghikarun | 2013-05-27 22:50 | 日常 | Trackback | Comments(0)

夏に向けて


この夏の目標、きまり!

「かきむしらない」 です。

f0246254_18565666.jpg
[PR]
by floatinghikarun | 2013-05-25 18:57 | 日常 | Trackback | Comments(0)

リハ


リハーサル、普段のレッスン、その他の仕事、勉強などでも言えることですが、、

楽しみながら、和気あいあいとしながらと言えど、個々それぞれがどこかにグッと自身の中に引き締めている高揚感や本気度みたいなものをキープしていないといけないなぁと思います。
そういうところへ導いてくれる人がいることもあれば、そうでない状況もある。
そうでないときこそ、自分の強さが必要だなぁと。なかなか難しいことではあるけれど。
それが結果を大きく分ける気がする。
しかもそれは、誰かに教えてもらうことではなく、自分で気づくこと。
それがある上で連帯感や集団の力というものを味わえればとっても素敵なことになるのでしょう。
[PR]
by floatinghikarun | 2013-05-24 00:36 | タップダンス関連 | Trackback | Comments(0)

夢と言っても、、、

先日は華麗なる夢の世界。

今朝は寝起きの直前の夢の話。

私は受験のためにバスに乗っている。緊張のせいか、画板やら筆記用具やら貴重品やら大事なものをかばんから出して座席に置いている。そして、その大切な荷物を残したまま下車。
忘れ物に気づくも、後の祭り。しかたなく試験会場へ。
遅れて入室したため問題用紙がないので、試験監督に手を上げたり「すいません。」とやり続けるけど、よりによってド近眼で耳の遠い老女のため、なかなか気が付いてくれない。しかも試験科目は子供の頃苦手だった国語の試験のみ。漢字ばっかり。焦りは二乗の二乗の二乗、、、、

試験は終わり、今度はお財布の心配。キャッシュカードも健康保険証も運転免許証もすべて入っている財布。
昔カードを紛失したとき、被害がなかったのでそれほど心配せずに銀行に連絡したら、な、な、なんと預貯金が全て引き出されていた。同時に警察でもないのに財布が見つかったらしく、現金と大事なカード類のみ無くなっている。プロの犯行らしく、相手の対応から諦めるしかないことを悟り、電話口で呼吸困難になりそうになって目覚め、今日一日が始まりました。

そう言えば、昨日、銀行に行かななぁ~と思い出して寝たんですが。。
悪い夢ではあるけれど、夢はやはり想像力と都合の良さを見事に発揮します。

思わず、今日、暗証番号を変えてしまいました。
[PR]
by floatinghikarun | 2013-05-23 18:26 | 日常 | Trackback | Comments(2)

ベルサイユのばら -フェルゼン編-


師匠と宝塚歌劇観賞。

生徒さんの初舞台でした。

お芝居に歌、、そして初舞台生の初々しいラインダンスと

華やかなコスチュームと舞台演出と生演奏、単純でわかりやすいけれどそれだけにとどまらない脚本、

お腹まんぷくのレヴューとなりました。

今日のアンドレ役のお方、抜群の歌唱力と独特の力強さに魅了されました。

エネルギーに撃沈。

お風呂入って寝るべ。

f0246254_23535659.jpg
[PR]
by floatinghikarun | 2013-05-21 23:58 | タップダンス関連 | Trackback | Comments(2)

Buon appetito


久々に愉快なお店にあたりました。

「男」って感じの料理だ~。

f0246254_002768.jpg
[PR]
by floatinghikarun | 2013-05-21 00:05 | 趣味・興味 | Trackback | Comments(0)

トホホ


androidタブレットにどうしてもitunesのアプリをインストールできない。泣

機械ってきっと理屈通りで必ず答えがあるんやろな~っと思いながらも、、、

諦めよ~っと。

絶対に必要というわけでもないけど、かなり粘ってみたのですが、、

時間だけが無駄に過ぎてしまった。。
[PR]
by floatinghikarun | 2013-05-19 00:13 | ぼやき・つぶやき | Trackback | Comments(0)

my favorite video

チタ・リヴェラ

「ウエストサイド・ストーリー」のアニタや「シカゴ」のヴェルマ、映画は有名だけど、ブロードウェイのオリジナルキャストのすんごいダンサーです。
キャサリン・ゼタねぇさんもかっちょいいけど、やっぱいオリジナルには負けるな~。

10年ほど前、NYに行ったときナマで見た時には既に70歳。
サービス精神旺盛でものすごい貫禄で、確実に今の私よりも高々と足を上げて踊っていた。。

映像は49歳。最高にかっこいい。
(頭に出ている左の人は、雨に唄えばのかわいい女の子の数十年後、デビー・レイノルズ)

That's America!
スカ~っとするわ~。


[PR]
by floatinghikarun | 2013-05-17 23:33 | 趣味・興味 | Trackback | Comments(2)