<   2014年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

出町柳教室 4月のレッスン日


今日31日(月)、19時半からレッスンあります!

4月の出町柳教室の予定もお知らせしておきます。

月曜日は7、14,21、28日、
木曜日は3、10、17、24日です。
いずれも19時半から21時です。

さ~くら咲いたら一年生♪、、、
コツコツがんばりましょう!

よろしくお願いします。







[PR]
by floatinghikarun | 2014-03-31 00:21 | タップダンス教室 | Trackback | Comments(0)

過去


コンビニで偶然昔のバイト先のマスターに会い、
帰宅途中で友でありタップ仲間であり先輩であり、、、けっこうな年月友達やってる、にばったり出会い、
その後、久々に実家でご馳走をいただく。

そのバイト先は良く知らないけど平野啓一郎がバイトしていたり、壊れそうで動くジュークボックスがあったり、
ソウルミュージックと美味しいもが大好きなマスターのやっている学生の集う、しかしながらひと癖あるお店だった。
お酒の美味しさ、ウイスキーやリキュールの種類を覚えたのもこのお店のおかげ。
でも、今はアルコールは無くなり、お店の形態もすっかり様変わり。
そんなことを立ち話しながら、マスターは遠慮気味に「相変わらず?」と聞いてきた。
「相変わらずですけど、、タップダンス教えてるんです。」と答えたらマスターの潤んだ瞳が、キラリンと輝いた。

友は、言わずともだいたい通じる。
しかし、直接愚痴れる相手って、ありがたい!
スッキリする~。これって大事だと思います。

実家では、、はてさて、、と、いつも家族ゆえの微妙なやりとりに構えつつ、、
今夜は37年前の我が家にはない家族の写っている写真を知人が下さったことから話は弾み、
女子フィギアを見ながら言いたい放題言いながら、昔話に花を咲かせながら、
ちょいちょいリアルにお互いにいやみを言いながら、楽しい時間を過ごした。
いい写真を見た。

日々、前進したいという想いの方が強い今日この頃、
たまには二度と来ない過去をじっくり懐かしむ、愛おしむ今、もいいものだ。





[PR]
by floatinghikarun | 2014-03-30 00:58 | 考えること | Trackback | Comments(3)

目覚め


数日前からなんですが、
「ホーホケキョ!」という声で目が覚めます。
なんとも風流な春の訪れ。
カラスの声やハトのバタバタで目覚めることはあっても、
鶯は初めて。
それもなんどもなんどもよくいろんな「ホーホケキョ!」を歌っています。
このどこかにいるのですが、姿は見せず。
曇りや雨の日は鳴かない。
なので今朝はなし。

f0246254_08473247.jpg
























[PR]
by floatinghikarun | 2014-03-29 08:50 | 日常 | Trackback | Comments(2)

ナミイタアレDBCというところ (出町柳タップダンス教室の場所)


ナミイタアレDBC
DはデマチのD
BはブンカのB
CはセンターのC

出町柳教室の場所です。
出町柳駅から徒歩1分。
こんな場所で教室ができるのも、リュウさんという人がいるからです。
ナミイタアレは初めての方はちょっと近づきにくいかもしれません。
ビックリハウスみたいな感じ。(笑)

リュウさんについての記事、読んでみてください。
この場所が少しは理解できると思います。









[PR]
by floatinghikarun | 2014-03-28 00:15 | タップダンス教室 | Trackback | Comments(3)

うれしくなる瞬間


なかなか思い通りにはできないけど、
心で感じてる音楽が身体にあらわれている瞬間を目にすることがある。
いいなぁ、と、うれしくなる瞬間です。
それが足音にあらわれたら、、
素敵なタップダンスになるわけですね。





[PR]
by floatinghikarun | 2014-03-27 00:24 | タップダンス教室 | Trackback | Comments(0)

絵のまよい道

安野光雅

「ふしぎなえ」、「あいうえおの本」など、
みなさん一度は見たことがあると思います。
この人の感じ方、とらえ方、すごく伝わってきます。
好きだな~。

f0246254_12241136.jpg





























[PR]
by floatinghikarun | 2014-03-26 12:25 | | Trackback | Comments(2)

nice guy


今日は男の子たちが見学に来てくれました。
弟君がターゲットだったみたいですが、兄様が途中からチャレンジ。

今月は諸事情により(Kスペシャル)、飛ばしまくってる中、
とっても素直にいっしょけんめいがんばってくれました。

大人たちも素直にがんばってます。
来月からはスローペースに戻って、基礎から丁寧にやりましょう。

それにしても、あしながボーイ。
He is cool!





[PR]
by floatinghikarun | 2014-03-25 00:32 | タップダンス教室 | Trackback | Comments(2)

命日


ジンときた。
そう言えば、今日は片方のばぁさまの命日で、もう片方のばぁさまの誕生日だった。


彩花が通っていた神戸市立竜が台小学校前の道が、「花いっぱい週間」の花々で鮮やかに彩られるこの時季、赤い道を歩くたびに心がなごみます。
今年もまた、神戸連続児童殺傷事件が起きた3月16日が巡ってきました。今年は、事件の日と同じ日曜日のせいか、例年と比べると心がざわざわして、たくさんのことを思い出しました。
彩花のとびきりの笑顔、甘えてすねたしぐさ、一緒に奏でたピアノ、そして、最後に交わした言葉……。
事件から17年もの時間が過ぎたのに、目を閉じると、まるで昨日のようにあの日のことが鮮明によみがえってきました。
事件当時は絶望に覆われた日々でしたが、時の流れとともに、自分の人生を取り戻すことができたように思います。いつの頃からか、3月16日と23日は、悲しみと苦悩を追体験する日ではなく、たくさんの人からいただいた真心に、あらためて感謝する日になりました。
夫は、ずいぶん前から少年野球のコーチとして、楽しみながら子どもたちとふれあっています。私は、竜が台小学校には、つらくて長い間足を踏み入れることができませんでした。でも、数年前から、6年生の「命の授業」で体験を話しながら命の尊さを一緒に考え、絵本の読み聞かせボランティアを始めてからは、懐かしい校舎に行くのが楽しみになりました。私の語りに耳を傾ける子どもたち、キラキラした瞳で無心に絵本を見つめる子どもたちから、いつもパワーをもらっています。
この子たちが、目を輝かせて生きていける日本社会を残すのは、私たち大人の責務だと痛感しています。
先日、千葉県柏市で痛ましい連続通り魔事件が起きました。そのニュースを見たときには、「なぜ、何の罪もない人が、命を奪われる悲惨な事件があとをたたないのだろう」と悲しくなりました。また、その容疑者が、神戸連続児童殺傷事件の加害男性に理解を示しているような報道がなされ、胸がつぶれる思いです。
今年も、加害男性からの手紙を弁護士から受け取りました。繰り返し読みましたが、一昨年あたりから手紙の印象が変わってきたように感じています。
人間とは、神性と獣性を併せ持つ生き物。以前から私は、そんな思いを持っていましたが、彼の手紙を読んで、やはりこの世には、善だけが100%を占める人もいなければ、悪が全ての人もいないのだと感じました。全ての人が光と闇とを抱え持ち、ときに湧きあがる自分の中の魔性と闘いながら生きているのではないかと思います。その魔性に負けてしまった時に、人は罪を犯すのかもしれません。
加害男性は、生涯をかけて償いながら生きることを選びました。
彼が、自分の罪を真正面から見つめようとすればするほど、計り知れない苦痛が伴うでしょう。でも、いばらのような道を歩みゆく過程で感じる命の痛みこそが、償いの第一歩ではないかと思っています。
2014年3月23日
彩花の命日に寄せて
山下京子




[PR]
by floatinghikarun | 2014-03-24 00:04 | 日常 | Trackback | Comments(0)

2014 Spring

チラシを新調しました。
ほとんど変わってませんが。(笑)

教室に来てくれている方たちに聞いたら、
やっぱり問い合わせは勇気がいるようです。
実際に見て、ちがうな、、と思えばご縁がないのです。
どうぞ、お気軽にお問合せください。

f0246254_08575364.jpg





























[PR]
by floatinghikarun | 2014-03-22 09:00 | タップダンス教室 | Trackback | Comments(3)

飲み会


昨夜の出町柳教室の歓送迎慰労会?

すいません、一番飲んでしゃべくりました。

それにしても、みんな個性的で楽しいです。

私には時間が足らんかった。

またね。




[PR]
by floatinghikarun | 2014-03-21 08:55 | タップダンス教室 | Trackback | Comments(2)