<   2017年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

6月15日WS決定+チラシ


Naoさんのタップダンスワークショップ、開催決定しました。
18時からと19時50分からの2クラスあります。
皆さんどちらでも受けていただけるレベルです。
プロのパフォーマンスも間近で見ていただけるような、レベルを問わず受講者のみなさんにご満足いただけるような内容になると思います。

f0246254_15273351.jpg


[PR]
by floatinghikarun | 2017-04-30 09:06 | タップダンス教室 | Trackback | Comments(0)

春満喫


ほんとにいい気候ですね。
お日様とそよ風で木々がキラキラ。
もうちと長くこんな季節が続けばいいのに。

すり鉢でゴリゴリ。サービスで山椒多めです。
しびれる~、この香り。

f0246254_00075512.jpg



[PR]
by floatinghikarun | 2017-04-29 00:04 | 日常 | Trackback | Comments(3)

心の色


レッスン後にブルーな気持ち。
楽しいけどブルー。
徹底的にブルー。
いろいろありますね。
よくあることです。
てか、昔レッスンを受けているとき、私はバラ色よりブルーで終えることの方が多かったです。
て言うか、たいてい後者だな。
それはネガティブという意味ではなく。
現在でも基本変わりはないですが、最近はそこに超ポジティブを加えてます。ニャハハっ。

今日は朝から超ブルーでした。
レッスンになるとなぜか引きずらないけど、向かう足取りはブルーそのもの。
しか~し、ブルーな気持ちを暖かな色に変えてくれた教室よ、
ありがとう!
暖色だけが暖かな色って訳でもないけど。(ややこしいしやめておこう。)

なんでか、、、わかりませんが、とにかくどちらもすごくいいクラスだったと思います。
そりゃ、毎回が絶好調なはずもないですが。
なんかもう一言、言葉が書き足りないけど眠いので、、
お疲れさまでした&おやすみなさい。
さてと、何色の夢を見ようかな。。







[PR]
by floatinghikarun | 2017-04-28 00:29 | タップダンス教室 | Trackback | Comments(3)

緊張しないでね。


新年度が始まり一息。
そろそろ新しいことでも始めてみようかな、、という季節でしょうか。
見学や体験、教室の問い合わせがちょこちょこあります。

つい最近始められた方、だいぶ慣れてきたかなぁ。。
存在自体はけっこうしっかり馴染んでいるような気が。(笑)
人によってはとてもシャイで時間のかかる人もおられますが、基本個人主義というか、マイペースでどうぞ~、という感じでやってますんで、リラックスして来てくださいね。

あっ、そう言えば先日、
話の流れで教室の仲間が、お母さんか私かどっちが恐い?と聞いたところ、
「えっっ? ・・・、、」
結局答えをもらえずに大爆笑でした。



[PR]
by floatinghikarun | 2017-04-26 18:51 | タップダンス教室 | Trackback | Comments(0)

出町柳教室 5月のレッスン開催日


出町柳教室5月は下記の通りです。

月曜日:8 15 22 29日
木曜日:4 11 18 25日
土曜日:6 20日
5月1日(月)はお休みです。

宜しくお願いします。


[PR]
by floatinghikarun | 2017-04-25 09:48 | タップダンス教室 | Trackback | Comments(0)

おすすめ動画10


コール&アトキンス
むかーし?ちょっと前?のタップマスターの王道。
こういうものが現在のタップに繋がって残っています。
ご覧あれ~。




[PR]
by floatinghikarun | 2017-04-23 08:35 | タップダンス関連 | Trackback | Comments(0)

桁外れ

「熔ける」
井川意高

なんだか他人のゴシップを覗き見するようですが、とんでもないギャンブラーとはどんなものなのか興味がありました。
人間っていろんな病気を持ってるんだなぁ。厄介。


f0246254_18054103.jpg


[PR]
by floatinghikarun | 2017-04-22 13:40 | | Trackback | Comments(2)

6月15日(木)


夜にDBCでタップダンサーNaoさんのワークショップ開催予定です。
まだ確定ではありませんがたぶん確定。(笑)
今回はスライドかも。ヌルヌル~。

また、6月17、18日に寝屋川のダンスフェスティバルにNaoさんの先生、アンドリューが来日しパフォーマンスがあります。
たぶんNaoさんも出演。
そちらも要チェック。




[PR]
by floatinghikarun | 2017-04-21 15:14 | タップダンス教室 | Trackback | Comments(2)

再考


前回は老人、今回は子供の話。

子供の脳ミソはスポンジのよう。
心はピュアで良くも悪くも受ける衝撃は大きく深い。
神経は繊細。
視野は少々狭め。

いろんな経験をして大人になるけど、どんな人でも確実に子供時代は今よりも先に書いたようだったんじゃないかな。

小さな子供でもよくわかっていることもあるけどやはり見守ったり保護してやらなければならないなと思います。
子供の社会でのびのびと成長してほしいですし過保護はどうかと思いますが、痛ましいニュースなんかを見るとなんと言ったらいいのやら。
私は小学生の時、休館日の図書館で今から考えるとゾッとするような経験があります。
事故や事件は一瞬の対応やタイミングで道が分かれるのかもしれません。
自分の子供時代と今ではどう違うのかなぁ、、と考えたりしてました。

大人の嫌なところに接する時、がっかりしたり腹が立ったり許せないなど、歳を増すほど強く思います。どうにもならん。
自分が変わらなければ解決しないことが大半。
受け入れること諦めることも学びましたが苦手分野です。
逆に自分のダメ大人な部分を自覚したとき、もっと嫌になります。
自覚している、それが大人の証なのかな。。

とにもかくにも子供は地球の宝です。
そんな子供同士が気持ちを通じあわせていたり、同じリズムにのったり、屈託なく話してくれたり、笑顔で挨拶してくれたり、澄んだ瞳が輝いているのを見ていると幸せな気持ちになりますし、小さな先生がいっぱいいるなぁと思います。
大人の責任というものはあると思いますが、神様目線でみると対等なのかもと思います。
そして音楽やダンスというのはそういった面倒な屁理屈を越えられる存在だと感じます。



[PR]
by floatinghikarun | 2017-04-20 23:36 | 考えること | Trackback | Comments(2)

最年長の親友


出合ったのは小学一年生の頃。
私の全てを受け入れてくれるおじちゃんが大好きだった。
本気で怒られたのはあとにも先にも一度だけ。
学校で「親友」とやらについて勉強してきたらしい。
その日の帰りにおじちゃんのところに直行して「おじちゃん、今日から私ら親友な!」と固く約束したそうです。

釣りに連れていってくれたりダーツをしたり、しょっちゅう近所のお好み焼き屋に行ったり。
毎朝寒風摩擦を欠かさず、車は80歳で自主返納、いまだに頭脳明晰、背筋は真っ直ぐ、杖なし、朝のコーヒーからお風呂掃除まで身の回りのことは全てセルフサービス。介護認定は拒否です。
友達は全員死んじゃったって。(私、生きてますけど。) 
丈夫な体はもちろんですがその精神力がすごい。
武士のようです。
人に頼るのが大嫌い。少しは頼ってほしいなと思います。
御歳94歳。

少し前に体調を崩してヒヤッとしたけど復活。
お酒もお祝いの日を目標に体を慣らしながら復活させてくれました。
親友と約束したその日から思いは変わりません。
とりあえず目指せ来年の誕生日!
超個人的でしかもぶれてますがナイスショットなので載せました。
お気に入りの一枚。

f0246254_23415188.jpg



[PR]
by floatinghikarun | 2017-04-19 00:26 | 日常 | Trackback | Comments(3)